富山県手をつなぐ育成会からのお知らせ

富山県手をつなぐ育成会からのお知らせ
 
ボーダレス・アート・セッション in TOYAMA
2018-03-09
既存の知識・技術・流行に影響されない作品 アール・ブリュット=生の芸術
OPEN DOOR!
ボーダレス・アートセッション in TOYAMA
砺波セッション(終了しました) 2/23(金)~25日(日)
新川セッション(終了しました) 3/2(金)~4(日)
 
<富山セッション 富山県民会館・美術館>
~作品展示、アールブリュットの歴史、解説~
3/21(祝・水)~25日(日)10時~18時
 
【特別講演 映像上映 トークセッション】
3月24日(土)13時~16時30分
13:00 開場
13:10 特別講演 
 「それってアートなの?多様な人々が暮らす地域社会から生まれる表現について」
14:10 映像上映
 ※チューリップテレビ 月~金曜18:15~「ニュース6」の特集から
15:00~16:30 トークセッション
 「地域・障害者にとってのアート、そしてアートがつなぐ地域って?」
 
詳細は、こちらをご覧ください⇒  アートNPO工房ココペリ 
 
3/21(祝)「世界ダウン症の日」啓発活動
2018-03-09
日本ダウン症協会 富山支部(つなGO)さんよりご案内をいただきました。
 
3月21日は「世界ダウン症」の日
富山支部(つなGO)さんでは、今年も県内3カ所で、
ダウン症の啓発活動を行います。
11時頃から、数カ所の出入り口で啓発活動を行われますので、
ぜひ、応援してください!
●フューチャーシティー ファボーレ(富山市)
●イオンモール高岡(高岡市)
●アピタ魚津(魚津市)
 
ダウン症の啓発活動として、リーフレット&チラシ、各種グッズを配布します。
早く来てくださった方には、先着で素敵なグッズもプラスして入ってま~す。
 
3/25(日)福祉フォーラム「津久井やまゆり園事件を風化させない!」
2018-02-20

障害者への差別や偏見、また、被害者の匿名報道等をふりかえり、

地域社会に向けて、今後、どのように「障害」への理解を、

伝えていくのか、広げていけばいいのかを考えます。

-福祉フォーラム-
「津久井やまゆり園事件を風化させない!」

 

<基調講演> 

  久保 厚子氏(全国手をつなぐ育成会連合会 会長)
<シンポジウム>
 コーディネーター
  村上 満氏(富山国際大学 子ども育成学部 教授)
 パネリスト
  久保 厚子氏
  野沢 和弘氏(毎日新聞論説委員)
  関哉 直人氏(弁護士・全国育成会連合会 権利擁護委員)
  穴田 清 氏(知的障害者団体 代表)
 
●平成30年3月25日(日)13時30分~(受付13時~)
 (富山県南砺市やかた100 電話 0763-22-1125 )
●参加無料(事前のお申込みは不要です。)
 
●主催 手をつなぐ育成会となみ地域連合会/社会福祉法人 手をつなぐとなみ野
<お問合せ先>社会福祉法人 手をつなぐとなみ野 (電話・FAX 0766-68-3822)
 
 
生活サポート補償制度2018年度版のご案内
2018-02-10
 
冊子「手をつなぐ」 年間購読しませんか?
2018-02-02
気になる「暮らし」や「仕事」、「お金」のこと。
だれもが迎える、「高齢化」や「親亡き後」のこと。
これからの福祉制度や障害福祉サービスなど、障害福祉に関わる情報を、
どこより、何より、わかりやすく、いち早くお届けします。
今、知っておくべきこと、将来役立つこと、毎月、少しずつ蓄えていきませんか?
 
全国手をつなぐ育成会 冊子「手をつなぐ」
<年間3,900円。毎月お手元に届きます。>
全国手をつなぐ育成会連合会が編集・発行する機関誌『手をつなぐ』は、
知的障害のある人の暮らしに役立つ情報が満載です。
知的障害のある人の親・家族をはじめ、福祉・教育・行政関係者などにも
愛読され、50年以上の歴史を刻んできました
 
【特集】知的障害のある人の暮らしに関する問題を取り上げます。
【ひびき】各方面で活躍する方による心温まるエッセイ
【今月の問題】障害福祉に関する時事問題に、鋭い視点を投げかけます。
【そのほか】法制度のわかりやすい解説や、ユニークな地域活動の紹介など連載コーナーも好評。
 障害のある人の声を伝えるページも充実しています。
 
<ご確認ください!>
★年度途中にお申込された場合には、該当年度4月号までさかのぼってお届けします
★年間購読となりますので、途中での解約はできません。
★3,900円は、全国手をつなぐ育成会連合会の「賛助会費」として、全国の会員同士が手をつなぎ、
暮らしやすい社会を目指す活動費となります。(うち50円は、災害支援基金に積立)
 
【お申込・お問合せ先】一般社団法人 富山県手をつなぐ育成会まで
電話076-441-7161 FAX076-441-7255 メール toikusei@minos.ocn.ne.jp
 
第8回地域福祉フォーラム in TOYAMA
2018-02-08
「NPO法人とやま地域福祉ネットワーク」様よりご案内をいただきました。
 
第8回 地域福祉フォーラム in TOYAMA
~0歳から100歳までの、いききとした暮らしを支える
                               「思い」と「知恵」と「腕」~
●日時 平成30年3月3日(土)10時~17時(受付9時30分~)
●会場 富山県高岡文化ホール 1階多目的小ホール
●参加費 4,000円(学生無料)
 
●お申込み H30年2月26日(月)〆切 FAX 0766-54-0465
ブログから申込フォームに入っていただき、必要事項をご記入いただくか、
申込書をダウンロードし、ご記入の上、FAXにてお送りください。
 
<お問合せ先>とやま地域福祉ネットワーク事務局
電話 0766-54-0463 (NPO法人くるみ 担当:坂下)FAX 0766-54-0465
 
2/25(日)スターダンサーズ・バレエ団 リラックスパフォーマンス
2018-02-01
障害のある人もない人も 子どもも大人も一緒に楽しむ みんなのバレエ
気楽にバレエをみにいこう
スターダンサーズ・バレエ団 
リラックスパフォーマンス
 
●上演作品 白鳥の湖(全1幕)&迷子の青虫さん
●日時 2018年2月25日(日)14時開演(13:15開場、上演約2時間・休憩含む)
●会場 オーバードホール(富山市芸術文化ホール)
●チケット(全席指定・税込み)大人3,000円、子ども1,000円(4才~高校生)
 ※4才未満のお子様のご入場はご遠慮ください。
 ※公演中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しはいたしません。
 ※チケットの取り扱いについては、スターダンサーズ・バレエ団
  ホームページをご確認ください。https://www.sdballet.com/relax2018/
●お問合せ先 (公財)スターダンサーズ・バレエ団 
 電話03-3401-2293(平日10時~18時) E-Mail ticket@sdballet.com
 
<公演特設サイトより>
リラックスパフォーマンスは、イギリスで生まれた、劇場空間での鑑賞に不安がある方のためにアレンジされた公演形態です。
普通のバレエ公演より、少しだけリラックスした雰囲気の中、バレエ鑑賞が初めてのお子様や、自閉症やADHDの症状などによりちょっとした支えを必要とする方々も、構えずにリラックスして鑑賞をお楽しみいただけます。
もちろん、「通常の劇場マナーはちょっと窮屈」「もっと気軽にバレエを観たい」という方のご来場も大歓迎です。
上演作品の中身はそのままに、リラックスしパフォーマンスのための特別仕様でお贈りします。
 
 
全国手をつなぐ育成会連合会 育成会フォーラム・行政説明会
2018-02-01
全国手をつなぐ育成会連合会 2017年度
「育成会フォーラム」・「行政説明会」
平成30年4月から、新たな報酬改定の元、いわゆる3年後の見直し法案が施行される予定です。
報酬改定では、多くの方の尽力があり、予想された報酬全体の減額はしのぎ、0.47%のプラス査定となりました。
それぞれのサービスを利用する際に必要な報酬額もそろそろ決まりつつあります。
地域での暮らしを支える仕組みが、高齢化を支える共生型や要となる拠点を確保するものとしていよいよ本格的に始動します。
本フォーラムでは、少子高齢化の時代に、新たな展開となる地域福祉を活用するにあたり、それぞれの市町村と課題を共有して取り組めるよう、育成会としての段取りをガイドラインとして示す内容でプログラムを用意しました。
今後の各地の育成会活動の振興に資するものとなるプログラムですので、期待をよせて、奮ってご参加下さい。
お待ちしております。
 
●申込み締切:2018年2月23日(金)
●申込み方法・注意事
 〇【参加申込書】をご記入のうえ、メールまたはファックスにて当連合会までお送りください。
 〇「支援が必要な場合」には、必ず事前にご相談くださるようお願いいたします。
 〇受付証の発行や受領連絡等はいたしません。
 
【申込み先】 全国手をつなぐ育成会連合会事務サポートセンター
       FAX:077-572-9894 メール:zenkoku-ikuseikai@hyper.ocn.ne.jp
【お問合わせ】全国手をつなぐ育成会連合会事務サポートセンター
       TEL:077-572-9894  担当:東
 
「育成会フォーラム」
●日時 2018年3月1日(木)13時15分~16時45分(受付12時45分~)
    (東京都中央区八丁堀1-9-8)
●参加費 1,000円(当日、会場で受領いたします。)
●プログラム  
 13:15 開会挨拶  全国手をつなぐ育成会連合会 副会長
 13:20 基調講演1 計画相談で描くこれからの暮らしの見通し
            大平 眞太郎 氏   厚生労働省相談支援専門官
 14:20 (休憩)
 14:30 基調講演2 計画相談で確認する地域生活支援のこれから
            又村 あおい 氏 「手をつなぐ」編集委員
 15:20  (休憩)
 15:30 シンポジュウム 「育もう 地域の安心ネットワークを区市町村で」
      <シンポジスト>
       又村 あおい 氏 「手をつなぐ」編集委員 
       高木 誠一   氏   全国手をつなぐ育成会連合会 政策センター長
       久保 厚子         全国手をつなぐ育成会連合会 会長
       <進   行> 
                      田中 正博        全国手をつなぐ育成会連合会 統括
 16:45 閉会の言葉   全国手をつなぐ育成会連合会 副会長
 
「交流会」(ご希望の方のみ。※会場が異なります。)
●日時 2018年3月1日(木) 17時~19時
    (東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワーB1)
●参加費 6,000円(当日、受付で受領いたします。)
 
「行政説明会」
●日時 2018年3月2日(金)13時~16時45分(12時45分~)
    (東京都中央区八丁堀1-9-8)
●参加費 1,000円(当日、会場で受領いたします。)
●プログラム
 13:00~13:05 開会挨拶 全国手をつなぐ育成会連合会 会長 久保厚子
 13:05~14:15 ①厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部 
            障害福祉課長  内山 博之 氏
 14:15~14:45 ②内閣官房 東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局
            参事官     御手洗 潤 氏
 14:45~15:40 ③厚生労働省 職業安定局雇用開発部
            障害者雇用対策課長 中村 裕一郎 氏
 15:40~15:50 (休憩)
 15:50~16:45 ④文部科学省 初等中等教育局
            特別支援教育課長 中村 信一 氏
 16:45     閉会挨拶 全国手をつなぐ育成会連合会 副会長
 
2/24(土)富山市育成会 新春研修会のご案内
2018-01-19
富山市手をつなぐ育成会さんから、ご案内をいただきました。
社会人として頑張っている、障害のあるご本人の話を聞いてみませんか?
 
富山市手をつなぐ育成会 H29年度新春研修会
「支援学校を卒業したあと、
   僕たち私たち、こんな生活をしています」
お子さんが支援学校を卒業したあと、どんな生活が待っているのでしょう。
不安に思われている保護者の方も多いのではないのでしょうか?
今回は、「社会人」として頑張っている、障害のあるご本人に来てもらって、
お仕事のことや、普段の生活、これからのことを語ってもらいます。
 
日時 平成30年2月24日(土)受付13時~
会場 富山市総合社会福祉センター(今泉) 3階ホール
●第1部 13:30~14:20
 ①平成29年度富山市への要望事項について ②今後の福祉行政について
 富山市障害福祉課の中島課長さんがお話されます。
●第2部 14:30~15:30
 「支援学校を卒業したあと、僕たち私たち、こんな生活をしています」
 学校を卒業後、現在、社会人として働いている本人3名に毎日の暮らしについて
 発表してもらいます。
 
※託児をご希望の方は、富山市手をつな育成会まで、お問合せください。
<お問合せ・ご連絡先>富山市手をつなぐ育成会まで
電話 076-442-8539 FAX 076-441-7255 メール toikusei@minos.ocn.ne.jp
(お電話は9時~15時までにお願いいたします。)
 
アールブリュット@高岡chapter3 
2018-01-24
3回目を迎える、「アールブリュット◎高岡」。
今回は、参加型アートイベントとして、シンポジウムを軸に、交流作品や公開制作などで構成されます。
ものすごい作品も、高岡に到着しているとのウワサもあり。ぜひ、足を運んで参加してみませんか?
 
アールブリュット◎高岡 Chapter3
◆日時 平成30年1月24日(水)~1月28日(日)9時30分~17時
◆会場 高岡市美術館 地下1階 市民ギャラリー・ビトークホール

<お問合せ>

 NPO法人 障がい者アート支援工房ココペリ

 

「てんらんかい」

★ART・BRUT◎TAKAOKA

 新潟・富山・石川・福井・滋賀で活動する、障がいのあるアーティストの作品を一斉に展示。

★作品発掘プロジェクト 「アール・ブリュット?もちこん展」

★きまぐれ!ライブペインティング

 富山県在住の出品作家が、会場内で制作を展開。(気まぐれなので、時間・作家は未定)

「どきゅめんたりー」(※詳しい上映日時は別途ご確認ください)

★「ココペリの道しるべ~活動記録~」(20分)

 アートNPOココペリに関する色々な記録映像を上映します。

★「A short film about disutortion」(41分)

 利用者の80%以上が創作活動に取り組む、滋賀県の福祉事業所「やまなみ工房」の日常を追った記録映画。

「しんぽじうむ」(※詳しい内容・日時は別途ご確認ください)

2/27(土)「アールブリュット・ジャポネ展報告」、他

2/28(日)「みんながしあわせになるために」、他

富山県手をつなぐ育成会
〒930-0094
富山県富山市安住町5-21
TEL.076-441-7161
FAX.076-441-7255
-------------------------------
知的障害者の自立(就労・生活支援)
を目的とした保護者・本人および支援者の組織
-------------------------------
<<富山県手をつなぐ育成会>> 〒930-0094 富山県富山市安住町5-21 TEL:076-441-7161 FAX:076-441-7255