本文へ移動

富山県手をつなぐ育成会からのお知らせ

11月4日開催「ワークショップ」アドバイス抜粋
2019-11-20
日常の困りごとや、悩みごとを、“少人数” で話し合うワークショップ
テーマ「“こだわり”の強い本人につきあうには」の記録(前田先生のアドバイス内容の抜粋)
 
昨年度(2018年)より、前田宣子先生をアドバイザーにお迎えし、日常の悩みや困りごとを少人数で話し合うワークショップを開催しています。
毎回、ご好評いただき、繰り返し参加のリピーターや、ご夫婦、ご友人と一緒の方、事業所職員、教員等、様々な方にご参加いただいております。都合がつかず参加できなかった方や、当日参加された方から、前田先生がどのようにアドバイスされたのか、また、アドバイスを改めて確認するために「記録」を希望される方も多いため、ここにアドバイスの一部を抜粋したものを『前田先生語録』として掲載いたします。
(なお、この語録は、ワークショップの運営に毎回ご協力いただいている、富山市の宮田真知子さんにまとめていただきました。)
 

参加者のアンケートには、

●障害特性やタイプが違っても悩みには共通点があった

●同じような悩み、環境、状態の人がいることに共感し頑張ろうとする力をもらった

●学校や病院で相談しても答えが出ない事に気づく機会となった

●周りに同じ悩みの人がいなくて孤立していたが、一人ではないと思えたこと、

         そして、先の見通しが少し見えてきたことが良かったです。

等、このワークショップの目的の一つである、「悩みを共感しあえる」という感想を述べられている方が多く、また「前回参加した際のアドバイスを実行したら、改善が見えてきました」と嬉しい報告をされる方もあり、事務局も開催の甲斐があったと大変励みに思っています。
 

富山県手をつなぐ育成会
〒930-0094
富山県富山市安住町5-21
TEL.076-441-7161
FAX.076-441-7255

知的障害者の自立(就労・生活支援)
を目的とした保護者・本人および支援者の組織
 
0
1
7
7
8
7
TOPへ戻る